加湿器

空気が乾燥する季節になってきました。

新型コロナウイルスのことが段々分かってきて、空気が乾燥していると飛沫が空気中に長時間浮遊することになり、感染リスクが高まる。

空気中の湿度が40%~60%になると、浮遊している飛沫が減少して感染リスクが減少する。

そのためだけでなく、冬の乾燥した空気は、喉によくないので従来から加湿器が利用されていました。

この加湿器は、見た目もかわいくてインテリアとしても十分ですし、お掃除も簡単です。

空気の清浄機能もついているし、是非家庭に1台おいて欲しい優れものです。